ドアストッパーと犬のおやつ

ホームセンターで「ドアリス」というドアストッパーを買ってみました。南アフリカ製とのことです。

ドアリスの公式サイト

我が家ではクローゼットの折れ戸を止めるために使っています。

最近、この折れ戸をハコ(猫、2歳)が勝手に開けるようになって、何とかしたいと思っていました。

下の写真は折れ戸が開きかけたようすです。人間はつまみを引いて扉を開けます。猫はすき間に爪をひっかけているのか、器用にこのクローゼットを開けてしまい、いつの間にか高い物置棚のてっぺんにいたりします。うっかり閉じ込めてしまうと大変です。

今回ためしてみたドアリスというドアストッパーは円形で内側が膨らんでいて、底面は滑り止めになっています。折れ戸の折れ曲がるところにドアリスを挟んでおきます。ハコが隙間から扉を引っ張っても、このドアストッパーを置いた部分に折れ戸がひっかかって動きません。

商品説明を読むと、ペットの出入り口を確保するために使える、とのことでした。ペットのイタズラ防止にも使えるということで、紹介してみました。

本当は左右それぞれが折れ戸になっているので、2個あればちょうどいいのですが、お試しで1個だけ買ったので、反対側の折れ戸は椅子を置いてイタズラを防止しています。

使い始めて、しばらくは、夜中にハコがこの折れ戸を開けようとしてガタガタ音をさせていましたが、開けられないことが分かったらしく、あきらめてくれました。

話は変わって、最近のアンナ(犬)のおやつはドギーマン「絹紗 ささみ キューブ プレーン」です。ドラッグストアでも手に入りやすいです。

100円ショップで買った小さな容器にちょっとずつ移して、家の中や散歩に持ち歩いています。

犬も猫も、基本は

飼い主を困らせることが起こらないように環境を整える

飼い主にとって望ましい行動を強化する(さわる、声をかけてほめる、おやつをあげる)

だと考えています。

ですが、おやつの選び方によって、行動が強化されたり、されなかったりします。

アンナのおやつは、以前は歯磨き効果などにこだわっていましたが、最近は「ごほうびとして使いやすい」ことを重視しています。

ほかのおやつと比べて、「ささみキューブ」はアンナの行動を強化しやすいようです。最近うまくいってなかったことが、ささみキューブに戻すとまたうまくいくようになった、といった具合に。

これからも、アンナとハコをしっかり見守って、もっと気持ちを理解してあげたいと思います。

最後に最近のアンナ。トリミングのあとのきれいなお顔です。

 

ハコちゃん1歳おめでとう☆

 

 

一昨日の6月17日は、推定だけどハコちゃんのお誕生日でした♫

無事に1歳になりました☆

お誕生日の体重は、5,125gです。

去年、保護した時は180gだったので、なかなか立派に成長しましたね😊

 

 

生後約10日頃と、現在1歳のハコちゃん。どっちも可愛い☺

さすがにもう手のひらに乗せることはできません。

今抱っこすると、5キロの重みがズシリときます(笑)

 

 

爪とぎをする様子もこの通り、成長を感じます。

 

 

お誕生プレゼントは、おやつと自動給水器にしました*

無一物の鶏むね肉を、総合栄養食のドライフードにいつもかけてあげてます。

久しぶりに猫ピューレのおやつと、たまには無一物のまぐろ味をと買ってみました。

自動給水器は、お買い物に行ったお店でたまたま目に留まって買っちゃいました。お皿から水を飲むのがあまり好きではないみたいだからね💦

果たしてハコは、給水器からちゃんと飲んでくれるだろうか、、

 

 

夏用ベッドでスヤスヤ。。

鏡には、白いアンナの後ろ姿。

 

 

Happy Birthdy ハコちゃん♪

1歳ほんとにおめでとう☆

大きくなったね。これからも元気でいてね。

 

 

 

 

 

 

 

ピューレのおやつ

 

アンナとハコのおやつは、主にこちらのピューレを与えてます。

ピューレ状のおやつはたくさん販売されてますが、

我が家ではこちらの無添加の、「いぬぴゅーれ」と「ねこぴゅーれ」にしてます。

味の種類もいくつかあり、素材がシンプルなところが気に入ってます☆

 

 

見た目があんまり良くないですけど💦

右がハコのねこぴゅーれ、まぐろ味。

左がアンナのいぬぴゅーれ、野菜ささみ味。

アンナもハコもペロリと食べてしまいます(笑)

 

 

やっぱり時々ハコをペロペロしてるアンナです。

ハコのこの迷惑そうなお顔ときたら(^_^;)

 

 

こうやってたまにくっついてるし、まぁまぁ上手く同居してます。

アンナが唸る時もあるけどね。。でもお姉ちゃんらしく、ハコのいたずらをたしなめてる時もあったね。

ハコの方が上手に距離をとってる感じかな。

子猫なのにえらいねハコちゃん。

 

 

先日、近所の珈琲屋さんにてストロベリーカフェラテなるものをいただきました。

春のメニューですね ♪

今日から3月ですし、気温的にも犬猫も過ごしやすそうです。

いっぱい遊んであげたいなぁ。

 

 

 

アキレスのおやつ

ペットショップやホームセンターに行くと愛犬用の「おやつ」がいろいろ並んでいて、目移りしてしまいます。

こんどはアンナ(私たちの愛犬)にどんなおやつをあげようか、などとワクワクする一方で、おやつを使って愛犬の行動をうまくコントロールしたいときもあります。例えば、お散歩の途中で歩かなくなってしまったとき、いますぐクレートに入って欲しいとき、おもちゃを壊し始めたとき、などなど。。

犬はおやつをもらえると、「この行動をすればおやつがもらえる」という学習をすると言われています。おやつのあげかた、特にタイミングが重要です。また、食べるに時間がかかると、行動のコントロールには不向きです。

そんなことを考えると「使いやすいおやつ」は、小さくて、崩れたり飼い主の手を汚したりしにくくて、愛犬が一口でぱっと食べてくれる、そんなものだと思います。もちろん、愛犬が「喜んで食べる」ことも必要です。

私たちは「愛犬の行動のコントロール」を意識するようになってから、大きさ1センチくらいの「鳥ささみチップス」を使うことが多かったのですが、開封すると乾燥するので、だんだん風味が落ちてくるのが気になりました。

最近、鳥すじ肉のスティック(商品名「アキレススティック」)を久しぶりに購入しました。

この「アキレススティック」は、十分な硬さがあり、歯がきれいになる、ストレス解消になる、などの効能が書かれています。ですが、一本の長さが10センチくらいあり、「ほめるためのおやつ」としては、ちょっと食べる時間が長いし、コストも割高です。

ホームセンターの工具売り場で「万能ばさみ」という、本来は金属板や電線などを切断する工具を、あわせて購入しました。これで「アキレススティック」を細かく切ってみようというわけです。

万能ばさみは新品ですが、念のため刃先を洗ってよく拭いています。

切断するときに細かい破片が飛び散ると、アンナが床掃除をはじめてしまうので、飛び散らないように、ビニール袋の中で切断します。

だいたい1本を3つか4つに分割しました。

切り終わると、ちょうどよい大きさで、散歩中に手に持っても、べたべたせず、持ちやすいです。鳥ささみチップスよりも歯ごたえがあり、満足そうです。

 

 

 

明けましておめでとうございます!

 

2020年もどうぞよろしくお願いします!

 

 

 

今年は、犬のおやつ福袋というものを買ってみました。

中には馬肉のジャーキーや鶏のささみ、ビスケットとボーロ。

ボーロは早速手をつけてしまいました笑

 

 

あの〜ご挨拶もしたし、おやつもらえませんかねぇ?

 

 

2日の夕方のお散歩時の空。

お月さまが明るく光ってました。今年も様々な空をアンナと見たいな。

ヘルシンキのペットショップ

先日、家族の仕事も兼ねて北欧と南欧へ行ってきました。

こちらは、ヘルシンキのペットショップ。いわゆるチェーン店のようで他にも店舗を見かけました。

生体販売はしておらず、ペット用品とフード、店舗によってはトリミングをしている感じでした。

お留守番しているアンナへのお土産を買いました。チキンやラムなど今まで食べたことがある原材料がメインのおやつを。

帰宅した現在は、おいしそうにパクパク食べてくれてます*

 

アメリカのおやつ

おとうさん(夫)が、アメリカ出張のお土産を買ってきてくれました。

なぜか高めのおやつとお手頃価格のおやつを1袋ずつ。

高いおやつの原材料はビーフ、着色料や副産物は使用していない。

安い方のおやつの原材料はオーツ麦、ビーフ、スウィートポテト。

食いしん坊のアンナ、

果たして違いのわかるワンコになれるかな?

撮ってないで早くちょうだいって思ってるかも笑