子猫のハコちゃん 1

Share

ハコちゃん、生後約23日になりました。体重370g。

以前買ったIKEAのぬいぐるみと同じくらいの大きさかな。

ヨタヨタとゆっくり歩いてます。

寝ながら伸びをしたり、あくびをしたり、身体をなめたり、足で耳を掻いたりと猫らしい仕草をするようになってきました。

お顔もお目々がクリクリして愛らしいですよ☆

少し前はぼぉ〜とするだけだったのが、

ネコじゃらしのおもちゃにも反応するようになってきて、あとをついてきます笑

初めての猫ちゃん飼育、それもこんなに小さい赤ちゃん猫のお世話をするなんて思ってもいなかったので、ドキドキそしてキュンキュンしながら接してます。

ちょっとずつハコちゃんの様子を更新していきたいと思います。

 

子猫がやって来た。

Share

 

6月27日に、いつものアンナの散歩道で、生まれたばかりの子猫が置き去りにされてニャアニャア鳴いているのを見つけて、保護しました。

 

すぐに動物病院で見てもらったところ、体重180グラム、生後10日くらい、性別はまだわからない、とのことでした。ごく少量ノミ・ダニ駆除の薬を塗っていただき、育て方を教えてもらいました。

それから、ペットヒーターと湯たんぽで保温、鳴き始めたら排泄の世話、子猫用の粉ミルクをお湯で溶いて飲ませる、という日々が続いています。

これは家に来て3日目くらいの写真、まだ耳が開ききっていません。

続いて、昨日の写真。耳もピンと広がって、顔つきもしっかりしてきました。体つきもどんどん丸く大きくなって、ツメものびています。体重は295グラムです。

どうやら女の子だとわかったので、名前をつけました。

私たちと出会ったときに、葉っぱの下でミャアミャアないていたので、「葉っぱの葉」に「子どもの子」で「葉子」と書いて、「ハコ」と読むことにしました。ふだんは漢字で書かないで「ハコ」と呼ぶつもりです。

ハコちゃん、シュアルタにようこそ。今日まで元気に育ってくれてありがとう。これからもよろしくね。そして、アンナとも仲良くしてね。

おことわり:詳細な事情は割愛しますが、よそのお宅の敷地に無許可で立ち入って保護したわけではありません。

アニマルドーナツ

Share

 

うさぎとくまのアニマルドーナツ。こちらは人間用のおやつになります。

可愛い過ぎて食べるのがもったいない気持ちになりました。

 

 

見てるだけで和みますが、どれも優しいお味でした。

 

 

パッケージの箱もほんわかしてます。

初め友人へのギフトに注文したのですが、自分用にもうひとつポチッてしまった次第です(笑)

 

 

 

 

 

豆ごはん

Share

 

えんどう豆(グリーンピース)が届いたので、せっせとサヤから豆を取り出して豆ごはんにしてみました。

どうやら私は緑色のものをついつい撮りたくなるみたいです。。

豆のかたちも可愛いね。

 

 

シンプルに塩だけで炊いてみました。

お豆さんがほんのり甘くて美味しかった。

 

トレーナーさんによるドックトレーニングも継続中です。

と言っても飼い主とアンナのレベルに合わせて進めていくような感じなのでゆっくり少しずつです。

とにかくアンナは今まで自宅警備員として頑張り過ぎていたんだなと。。

私たちもアンナもお互い楽にリラックスして暮らせるようになりたいな。

DOG SIGNAL

Share

みやうち 沙矢さんのコミック「DOG SIGNAL」を電子書籍(Kindle)で見つけて読みました。2019年1月に第1巻が出て、現在は第3巻まで出ているようです。第1巻は Kindle Unlimited の対象です。

KADOKAWAの紹介ページ(第1巻)

コミックナタリーの紹介記事

犬のしつけについて、何冊か入門書や専門書を読みましたが、こんな作品があるなら最初にこれを読むべきでした。

ドッグトレーナーにあこがれて学び始めた主人公と、神業ドッグトレーナー、二人のイケメンを中心に、彼らの飼い犬たち、そして彼らの客として訪れる人たちの物語を通じて、犬を飼う人の典型的な(あるいはやや複雑な)失敗や悩みが紹介され、ところどころに、大事な理論や知識をわかりやすく説明するページがあります。

主人公が知識ゼロからドッグトレーナーとして成長していく様子が描かれており、読者も知識ゼロからこの世界を学べると思います。さらに、飼い犬の行動に悩む客たちの「犬が発するシグナル」をヒントに、愛犬たちと飼い主たち、両方の問題を解き明かす、ミステリーの要素もあります。

罰を与えてしつける方法(強制法)と、ほめてしつける方法(誘導法)の葛藤も、登場人物たちの過去に絡めて描かれます。読者も「犬の幸せについて悩み続ける登場人物たち」に共感できるのではないでしょうか。

主人公たちが(主要な客である女性たちの心を動かす)イケメンであることは、お話なので羨ましがっても仕方ないですね。。

「犬は飼い主の気持ちに連動する生き物だ」というセリフを、私も愛犬と向き合うときに意識し始めています。

シュアルタの「タ」と「ル」も、独学の限界を感じて、ドッグトレーナーさんのお世話になりはじめました。アンナと私たちの新しい学びの成果は、いずれまたご報告できればと思います。

お花と犬

Share

先週のことだけれど、イベント自粛などでお花屋さんが大変だと聞いたので、

久しぶりに自宅用に切り花を買いました。(ほんとにささやかな貢献ですみません。。)

春のお花は可愛いものが多いのであれこれ飾りたくなります。

小さな花器しかなくてあまりバランスが良くないかもだけど、お花があると気分も上がるし和みますね。

1週間経った今でもまだきれいに咲いてますよ。

お花の下でアンナも一緒にね。

 

いつもお散歩で立ち寄る公園で。なぜか木の陰から見守る的な感じに写ってるし。。

私にとっても毎日この時間が気分転換になってます。

 

アキレスのおやつ

Share

ペットショップやホームセンターに行くと愛犬用の「おやつ」がいろいろ並んでいて、目移りしてしまいます。

こんどはアンナ(私たちの愛犬)にどんなおやつをあげようか、などとワクワクする一方で、おやつを使って愛犬の行動をうまくコントロールしたいときもあります。例えば、お散歩の途中で歩かなくなってしまったとき、いますぐクレートに入って欲しいとき、おもちゃを壊し始めたとき、などなど。。

犬はおやつをもらえると、「この行動をすればおやつがもらえる」という学習をすると言われています。おやつのあげかた、特にタイミングが重要です。また、食べるに時間がかかると、行動のコントロールには不向きです。

そんなことを考えると「使いやすいおやつ」は、小さくて、崩れたり飼い主の手を汚したりしにくくて、愛犬が一口でぱっと食べてくれる、そんなものだと思います。もちろん、愛犬が「喜んで食べる」ことも必要です。

私たちは「愛犬の行動のコントロール」を意識するようになってから、大きさ1センチくらいの「鳥ささみチップス」を使うことが多かったのですが、開封すると乾燥するので、だんだん風味が落ちてくるのが気になりました。

最近、鳥すじ肉のスティック(商品名「アキレススティック」)を久しぶりに購入しました。

この「アキレススティック」は、十分な硬さがあり、歯がきれいになる、ストレス解消になる、などの効能が書かれています。ですが、一本の長さが10センチくらいあり、「ほめるためのおやつ」としては、ちょっと食べる時間が長いし、コストも割高です。

ホームセンターの工具売り場で「万能ばさみ」という、本来は金属板や電線などを切断する工具を、あわせて購入しました。これで「アキレススティック」を細かく切ってみようというわけです。

万能ばさみは新品ですが、念のため刃先を洗ってよく拭いています。

切断するときに細かい破片が飛び散ると、アンナが床掃除をはじめてしまうので、飛び散らないように、ビニール袋の中で切断します。

だいたい1本を3つか4つに分割しました。

切り終わると、ちょうどよい大きさで、散歩中に手に持っても、べたべたせず、持ちやすいです。鳥ささみチップスよりも歯ごたえがあり、満足そうです。

 

 

 

春をいただきます。

Share

 

3月に入るとだいぶ春めいてきますね。

先日、近所のお店に菜の花が出ていたので買って帰りました。

 

 

菜の花入りパスタにしていただきましたよ。

ほろ苦さがあるけど、個人的には好きな春の味覚です。

私は元々主に在宅ワークなのですが、この時期家族もリモートワークになりました。

行く予定だったイベントも中止になり東京行をキャンセルしました。

世間も外出をなるべく控える風潮になってますし。。

できるだけ上手に気分転換して乗り切りたいですね!

今後の対策。。

Share

 

飼い主にもしものことがあったら、犬猫、鳥などのペット達は路頭に迷う。

最悪死に直結してしまう。。

大きな災害があるたび、頭をよぎります。

世の中、新型コロナウイルスで大変なことになりました。

今後もっと感染が拡大してしまうかと思うと不安です。

これからの予定なども見直そうかと思ってます。

できるだけ対策して罹らないようにしたい気持ちでいっぱいです。

人混みをなるべく避け不必要な外出を控える、体力をつける等々。

 

 

 

防災セットを確認したらわずかですがマスクが入ってました。どうしてもマスクが足りない時はガーゼで手作りしようかな。

非常用に持ち運べるドッグフードの小袋も買い足して置こうかと。

かわいい愛犬のためにも元気に生きたいものです。

早く終息してくれることを願っています。

半月🌛

Share

 

本日の夕方のお散歩。

空にはくっきりとした半月。

アンナを連れて見上げると、まるで淡い金色の実でもついてるような木の枝先。

 

 

近所の児童公園。

アンナは砂場の周りをクンクン。

ベンチや樹木の周りをクンクンと忙しそう。

公園はいろんな匂いがするんだね。